パウスカート(フラ パウスカート)-フラダンス・作り方など
パウスカート(フラ パウスカート)-フラダンス・作り方など
トップページフラパウスカートフラパウスカート

フラパウスカート

フラパウスカート

 

パウスカートって知っていますか?


パウスカートはフリフリのスカートで綿や麻でできていて、ウエスト部分に数本のゴムが入ったボリュームたっぷりのギャザースカートです。


パウスカートはフラダンスには必需品なので、そのことで知っている方も多いと思います。


フラダンスはハワイの踊りで、ハワイ語でフラ(HULA)踊り自体を意味する言葉です。


映画「フラガール」の影響もあってか、フラダンス講習者人口の増加に伴って、
パウスカートの認知度も上がってきています。


パウスカートは、4ヤードの生地をひたすらまっすぐ縫って、ウエストにはゴムを3−5本ほど入れて裾をまつって作ります。


簡単なので、自分で自作する人も増えています。


本場のハワイやタヒチからなどの直輸入された生地が、色が鮮やかだったり、
柄も大柄でパウスカートにはとってもぴったりとあいます。


フラダンスを始めたら、パウスカートを自作してみると楽しさが増しますよ。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔